設定の概要

  • 更新

概要

インフューズには多くの調整可能なオプションがあり、多くの特定の使用ケースに合わせて調整することができる。 以下は、各セッティングの概要である。

一般

  • Show Apple 'TV' Library (iOSのみ) - 'TV'アプリから同期されたビデオにアクセスできます。
  • Show Filenames - タイトルの代わりに完全なファイル名を表示する。
  • ファイル管理 - リモートビデオの削除を許可する。
  • リストビュー (Apple TVのみ) - グリッドビューからリストビューに切り替えます。
  • Sort Order - ファイルを閲覧する際のデフォルトのソート順を調整する。
  • Show Poster Titles - グリッドビューでポスターの下にビデオタイトルを表示する。
  • Appearance - Toggle light/dark mode (Apple TVの場合、これはtvOSの「設定」 > 「一般」 > 「外観」メニューで設定される)
  • App Icon - アプリのアイコンの明暗を切り替えます。
  • Metadata Fetching - TMDBからメタデータとアートワークをフェッチできるようにする。
  • Embedded Metadata - Infuse がファイル内に埋め込まれたメタデータ/アートワークを読み込めるようにする (メタデータの取得が遅くなります)
  • Download Subtitles (iOS/macOS only) - ローカル(同期)コンテンツの字幕を自動的にダウンロードします。
  • セルラーシンク & ダウンロード (iOSのみ) - セルラーデータ使用中にライブラリの自動同期とファイルのダウンロードを可能にします。
  • Up Next List - ホーム画面のメインのUp Next Listで表示されるセクションを調整する。
  • Watched Indicators - グリッドビューにウォッチされているアイコンをオーバーレイ表示する。
  • Picks of the Day - Picks of the Day 機能の有効/無効を設定する。
  • Show Logos (iPad、Apple TV、Macのみ) - 映画/シリーズのロゴを有効/無効にします。
  • Hide Spoilers - 未視聴のTVエピソードの説明とサムネイルをぼかす。
  • クラッシュデータの共有 - Infuseが匿名の診断およびクラッシュデータ(システム情報、ビデオコーデック、使用時間など)を収集できるようにします。
  • 次のエピソードを自動選択 - 前のアイテムを終了した後、自動的に次のテレビエピソードを強調表示します。
  • メタデータ - メタデータ/アートワークのために使用されているローカル領域の容量を表示します - タップしてクリア.

同期

  • Trakt - ログインしてTraktの設定を調整 (詳細)
  • iCloud Sync - iCloud経由でライブラリの詳細を同期できるようにする (詳細)

コレクション & グループ

  • Group Movies Into Collections - 映画のカテゴリーをブラウズしている間、個々の映画の代わりにコレクションを表示します。
  • Group TV Shows Into Collections - テレビ番組のカテゴリをブラウズしている間、個々のシリーズの代わりにコレクションを表示します。
  • TMDB Collections - TMDBからの情報に基づいて映画の続編をコレクションにグループ化します。
  • カスタムコレクション - 作成したカスタムコレクションを表示します。
  • Details View - これを有効にすると、コレクションのポスターを選択すると、詳細ページに移動します。 グリッドビューでコレクションを閲覧できないようにする
  • スマートグループ - ムービーの複数のコピー(異なるカット、解像度、複製など)を自動的に1つのアイテムにグループ化します。
  • Select Version - スマートグループを開く際のデフォルトのバージョン選択

プレイバック

  • Subtitles - もしあれば、デフォルトで字幕を表示する。
  • ジェスチャーコントロール (iOS のみ) - 再生中にジェスチャーを使用 (詳細)
  • 連続再生 - 次のビデオを自動的に再生する。
  • Resume Playback - ビデオを再開する際の動作を選択します。
  • チャプターコントロール- エッジタップの動作(Apple TV)または再生オーバーレイボタン(iOS)を調整します。
    • オン= ボタン/エッジタップでチャプター間をスキップする
    • オフ= ボタン/エッジタップで時間単位をスキップする
  • 前方スキップ- 前方スキップ動作の時間を秒単位で設定 (チャプターコントロールが有効な場合は影響しません)
  • 後方スキップ- 後方スキップ動作の時間を秒単位で設定します。
  • バックグラウンド再生 (iOSのみ) - 他のアプリを使用中に、バックグラウンドでオーディオのみを再生できるようにします。
  • Landscape Lock (iPhoneのみ) - 再生を常にランドスケープモードにロックします。
  • ストリーミング・キャッシュ
    • Auto- 利用可能なディスクスペースとRAMを使用して、効率的なリード・アヘッド・キャッシュを使用します。
    • Memory Only- RAMのみを使用したリード・アヘッド・キャッシュを使用する。
    • レガシー- リード・アヘッド・キャッシュを利用せず、RAMのみを使用する。
  • 再生速度 - デフォルトの再生速度を調整する(再生速度も再生中に調整できる)
  • ドルビービジョン(プロファイル8のみに適用)
    • オン- ドルビービジョンの再生を有効にする
    • オフ- ドルビービジョン再生を無効にし、HDRでドルビービジョンファイルを再生する(ドルビービジョン非対応のテレビモデルに推奨)

オーディオ

  • 5.1 Audio over HDMI (iOSのみ) - HDMIアダプタ使用時に5.1パススルーを可能にします。
  • 5.1 Audio over AirPlay (iOSのみ) - AirPlay使用時に5.1パススルーを許可(Dolby AC3のみ)
  • Volume Boost - オーディオの音量を最大300%までブーストします(ビデオ再生中に再生メニューからビデオごとに有効にすることもできます)。
  • Downmix Volume - Original/Normalized. 大きな音量のシーンで静音や音割れが発生する場合は、ノーマライズを使用してください。
  • LFE in Stereo Downmix - LFE(サブウーファー)チャンネルを2.0ステレオミックスに含め、ローエンドオーディオを追加します。

言語

  • オーディオ - オーディオトラックの言語を選択します。
  • 字幕 - 字幕トラックの言語を選択します。
  • Metadata - メタデータとアートワークの言語をお選びください。

Auto'を選択すると、Infuseはお使いのデバイスの現在の言語設定を使用し、'default'タグが付けられたトラックを自動的に選択します。 デフォルトのタグを使用しないようにするには、Autoからお好みの言語に切り替えることができます。

オリジナル」を選択すると、メタデータとアートワークがオリジナル・リリースの言語でフェッチされる。 例えば、フランスで発売されたタイトルはフランス語で、米国で発売されたタイトルは英語で、日本で発売されたタイトルは日本語で表示される。 デバイスの言語設定を上書きします。

ペアレンタル・コントロール

  • 制限 - ペアレンタルコントロールを有効にする
  • Use Face/Touch ID (iOS/macOS のみ) - Face/Touch ID を有効にする。
  • Change Passcode - 新しいパスコードを設定する。
  • App Lock (iOS/macOS のみ) - Infuse を開くにはパスコードが必要です。
  • 検索ロック - 検索機能を使用するにはパスコードが必要です。
  • Disable Files App (iOSのみ) - iOSの「Files」アプリからファイルにアクセスできないようにする。
  • 許可された映画/テレビ番組のレーティング - パスコードが不要なレーティングを選択します。
  • Require PIN - PINコードの入力頻度を調整する。
この記事をシェアする

この記事は役に立ちましたか?

233人中151人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください